ここから本文です。

新刊案内 | Publication

星海社新書 室町幕府全将軍・管領列伝

発売日 20181030(発売日はお住まいの地域によって異なります。)

室町幕府二五〇年の軌跡を、最新研究で一望する

室町時代といえば、何を思い浮かべるでしょうか? 同名のベストセラーでも著名な「応仁の乱」でしょうか。あるいは、「観応の擾乱」でしょうか? おそらく、みなさんの持つイメージは一定しないことでしょう。そもそも、室町幕府は成立/滅亡年についても議論があります。また、約二五〇年の存続期間のうち、最初の五〇年は南北朝時代、後半の一〇〇年は戦国時代にも区分されます。室町時代とは一体なんなのか、ますますわからなくなってきます。しかし、そこには確かに将軍と管領(執事)が存在しました。本書は、彼ら四二人の列伝から室町時代を見直していきます。ただし、この大著を通読したのち、みなさんの室町観はより多様化するかもしれません。それでは、室町幕府興亡の軌跡を、ともに辿りましょう。

星海社新書

著者
日本史史料研究会・監修 平野明夫・編
定価
960円(税別)
ISBN
978-4-06-513612-6
発売日
2018年10月30日
サイズ
新書判
  • Amazon.co.jp の商品ページ

本文はここまでです。