ここから本文です。

お知らせ | Information

『月の珊瑚』朗読公演中止と振替公演決定のお知らせ

皆さま大変申し訳ございません。本日2020年12月30日の『月の珊瑚』朗読公演ですが、演者の坂本真綾さんの体調不良につき、本日の公演を中止し、2021年3月29日に振替公演を行わせていただくことといたしました。本日12月30日のオンライン視聴券をご購入いただきましたお客様には、振替公演の視聴用URLを新たに発行させていただき、振替公演の事前に、Cloakからお引取りいただくことが可能になります。後日、チケットぴあより視聴方法のご案内をメールにて改めてご送付いたします。また、視聴券のキャンセルをご希望のお客様につきましても、払戻のご対応を実施予定ですので、こちらも改めてチケットぴあよりご連絡を差し上げます。


この決定までの経緯ですが、ここ数日坂本さんに咳の症状があり、治療を続けておりましたが状況が思わしくなく、PCR検査の結果は陰性だったのですが、万全の体調ではない中で公演開催のご無理をお願いすることは坂本さんのご健康を第一に考えた場合、主催者としても本意ではございませんでした。


坂本さんの一日も早いご快癒をお祈りするとともに、本公演を楽しみにお待ちいただいていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、特別の事情に鑑み、今回の判断につきましてご理解をいただけましたら幸いです。


当日の発表となりまして、この度は、たいへん申し訳ありませんでした。皆さまにご迷惑をおかけいたしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。



星海社 代表取締役社長 太田克史


本文はここまでです。